PC講師養成講座の最近のブログ記事

パソコン初心者講座で教える時に、前もって確認しておきたいこと。

まだまだ、カナ入力でされる方がいます。
カナ入力切り替えの方法が色々あります。

キーボードの一番下の列の真ん中くらい(スペースキーの右側くらい)に、
「Alt」と「カタカナひらがなローマ字」と言うキーがあると思います。
「Alt」を押しながら「カタカナひらがなローマ字」を押してみて下さい。
もう一度繰り返すと戻ります。

IMEツールバーの右端の横にある、
「CAPS」「KANA」の表示がありますね。
「KANA」 が 白⇒ ローマ字入力状態
「KANA」 が 青⇒ かな入力状態

③ツーループロパティーローマ字入力/カナ入力の下向き▼をクリックし
カナ入力にする。OKをクリック

tool2.jpg

キャプチャ.jpg

といろんな方法がありますね。

もうひとつよくあるトラブルでキーボード左横のCapsLockを
文字入力しているうちに手が当たって英数字が入力されてしまうことが
あります。再度CapsLockキーを押します。
netでは、shiftキーと同時にCapsLockキーと書いているものが
多いが、私のWindows7は、CapsLockキーだけでも元に戻る。

2回目の指導者養成講座12名参加

前半2名の参加者のサンプル講座

Jさん、Iさん、どちらもわかりやすく丁寧でたくさん勉強されているのがわかる。

すご~~いなぁ~~

後半は、

パソコン指導に役立つホームページの紹介と活用方法

講師のための心得を自分の体験をふまえて問題点と解決策などかなり具体的に伝えていただく。

NETでの役立つサイトも沢山教えていただき、講師のIさんの

情報の豊富さに感服!

Iさんのサイトhttp://yumeodream.hp.infoseek.co.jp/seniar.htm

その中で、役立つそうなサイトを書いておきます。

なるほどネットIT講習会支援サイトhttp://www.naruhodo.net/it/

スプーンおばさんのパソコン教室http://homepage3.nifty.com/pcsalon/

中にあるテキストも非営利なら、印刷して使うこともOK

~*~♪

NPOの会員さん以外にも2名の参加者あり。

今日、そのお二人のうち仕事でパソコンに関わっていたという

Mさんに9月のサンプル講座をお願いする。

快く引き受けていただいたついでにNPOの入会も勧めてみる。

新しいことへの挑戦が大好きでなんでもやってみたいと

入会していただけそう。

 

 

6月から月1回、指導者養成講座が始まります。

私は進行係りです。

CMSや今からのNET状況など

ここ1年でNETの世界は飛躍的に変わるんだろうな。

とても楽しみでもあるけれど、まだまだ勉強しないとね。

 

セキュリティソフトの比較サイト

ここです。http://www.the-hikaku.com/security/hikaku.html

おススメは、ESET Smart Security

軽くてパソコンの動くを邪魔しないのに、未知のウィルスに対してのブロックに

ずば抜けている。

子供がいる人には、有害サイトのブロック率が高いウィルスバスターがおススメ


指導者養成講座なので、ワードが主な内容ですが、雑学やNETの最新情報にも

敏感になりましょうが今日のテーマかな。


後半は、3人の会員さんのロールプレイング

10分から15分でファイル管理や文字入力、講師心得を実際に前に立ってやっていきます。

皆さん、かなりの勉強家でNPOを始めた頃より各段にレベルアップされていました。

生涯学習を目的に始めたNPOですが、教える側も「学ぶ喜び」「教える楽しさ」を

実践されているのに理事長のK先生も感無量ってところかな。

 

ロールプレイングを見ていて、この前、ワードの裏技の本を読んでいたのを思い出しました。

気になったところを書きますね。

◎勝手に箇条書きにならないようにするには・・・・・

先頭に「●」や「1」をつけてenterキーを押すと次行に「●」や「2」が入力される。

こんな時には、記号が追加されたときに現れるスマートタグを使って解除できる。

今回だけ箇条書きにしない。これ以降自動で箇条書きにしない。

◎21以上の丸文字を入力したい・・・・・

①②③は、「1」と入力して変換すれば入力できるが「21」以上は変換しても丸文字にはならない。

そんな時は、書式ー拡張書式ー囲い文字で「外枠のサイズを合わせる」としOK

オートコレクトオプションで登録することもできるが、未確認。やってみて

◎ドラグした文字だけを選択したい・・・・・

文字を選択したら、余計なところまで選択されて困ったことないですか?

ワードが文字を選択するときに単語単位に設定されているためです。

ツールーオプションー編集と日本語入力画面で

「文字列の選択時に単語単位で選択する」のチェックをはずし、文字単位に変更すればOK

◎文字と一緒に写真が消えてしまうのを防ぐ・・・・・

写真入りの文書に文字を追加すると写真が一緒に移動したり、文字の削除と同時に

写真も削除されて困っている。Tさんからの質問にお答えします。

写真が特定の段落に関連付けされているのが原因です。

写真を選択し、「編集記号の表示/非表示」のボタンを押すと、関連付けされた段落の左に

「アンカー」といういかり型の記号が表示されるので編集可能性の低いタイトル行などの

段落にドラグして移動する。

写真を選択、右クリックし、「図の書式設定」画面の右下「詳細設定」画面を開き

配置タブで「文字列と一緒に移動する」のチェックをはずす。

「アンカー(いかり型)を段落に固定する」チェックをいれてOK

いかり型に鍵がかかり、文字の増減に関係なく写真を表示できる。

 

こんなことを書いていたら、日商PC検定の勉強したころのことを思い出しました。

学生の頃より、寝る暇も惜しんで勉強したなぁ~~

あんなにがんばったのは人生初めてかも・・・

だって、一生懸命になることってパソコンや趣味の卓球をするまでなかったもん。

 

そうそう、昨日マージャンデビューしました。

頭の体操にはいいかも、でもむつかしい!人の手も考えながら

自分の手を整え、当たると思えば、自分の手を崩して逃げることも

とても私にはできそうもないわ。

ABCゲームは好きです!!

 

最後まで読んでいただいてありがとう!!

 

 

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPC講師養成講座カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはムーバブルタイプMTです。

次のカテゴリはCGIです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2