トラブルの最近のブログ記事

wordで作成したテキストに目次から各ページにジャンプする機能が作られていました。

そのままPDFにすると、リンクが貼ってあるところは、変な文字が出てきます。

リンクがされているにも関わらず、下線が出ていなかったので気が付きませんでした。

リンクをはずすには、

文字列をドラッグして範囲指定します。

ctrl+shift+F9

リンクが外れました。

よかった!!

ちなみにページジャンプの仕方はこちらに

デスクトップにあったIEのアイコンがなくなってインターネットが
見られなくなった。

初心者の方がたまにやることなんですが、どうやってそうなってしまうのか
よくわからないんですが、マウスが固定出来ていなくて何かの表示に
どこかにドラッグされてしまうのかな?

スタートアップやタスクバーにあればいいのですが、それもないとすると
どこから出しますか?

windows7でやってみました。

①すべてのプログラムから捜してみる。
又は
②検索窓に「Internet Exploer」と入力

どちらも「Internet Exploer」が出てきたら、
そのうえで
右クリックして


タスクバーに表示(この画像は、タスクバーにアイコンがあるので表示しないになっている)
スタートメニューに表示する。
送るーデスクトップにショートカットを表示

等をクリックして表示させる。

ie.jpg

ソフトをダウンロードする時、色んなツールバーや無用なソフトが
一緒にDLされて入ってきます。

ソフトをDLする時、不要なものは、チェックをはずすことを忘れずにしましょう!
別のサイトに誘導されることもあるので気つけて!

今回、ブラウザの上にたくさんのツールバーが入ってきたので
コントロールパネルからソフトのアンインストールで日付けを頼り
ツールバーをアンインストールしたけど、変化なし

日付見るとわかりやすい

で、コンピューターを右クリックープロパティーシステムの保護
ーシステムの復元で少しの前に日にちに戻すことが出来ました。

windows7での作業

 

MACの人とのデーターのやりとり、やっとできた!
MACの人とやり取りする時は、お互い慣れていないと時間を取ります。
保存する時に半角英数字で保存していない場合、文字化けして
開けない場合があるらしい。

  「adobe birdge」の紹介

単体で加工や編集はできませんが、
adobe系のデーターのファイルの閲覧や管理を行うことができます。
単体では売られていず、adobe系のソフトを買うとついてきます。

私のPCに入っていないソフトの拡張子ファイルを見たかったので
ビューワにadobe birdgeを使いましたが、
他にも使い方があるようです。
http://design.kayac.com/topics/2010/09/howto-bridge.php

フォルダの整理をしていた。

削除や移動を繰り返していたら、コピー出来なくなっておかしいなとよく見ると

フォルダの文字の色がそのフォルダだけグリーンになっている。

 

 

NETで調べてみると

 

フォルダの上で右クリック

fo1.JPG

ここのチェックが入っていたら、チェックをはずす。

圧縮ファイルが入っていないので、チェックはもともと入っていなかった。

 

もうひとつの解決方法は、

フォルダーフォルダオプションー表示ー

暗号化や圧縮されたNTFSファイルをカラーで表示する

のチェックをはずす。

 

fo2.JPG

何かの表示にここにチェックが入ったようです。

 

FFFTPってご存知ですか?
ホームページをサーバー側インターネット上に
送ることが出来るフリーソフトです。


ソフト(ドリームウィバーやホームページビルダー)を使っていて
そのまま送っている方もいるでしょうが、
私は、このソフトを長年使っています。


長年使っていてはじめての経験だったのですが、
ローカル側とサーバー側が表示されてアップロードやダウンロード
左から右へ、右から左へドラッグするだけなのですが、
今回サーバー側しか表示されない。


こまった!!


ネットで調べてみると、ここに載っていました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/171032.html


真ん中にあったフレームが移動しただけではないんですか?
両方の(この場合左かな)縁にカーソルもっていって
右にドラッグしたら移動できませんか?

なぁんだ~えらく簡単なことですが・・・

最近管理者が変わったので、なんか変わったのかとドキッットしました。

ホームページの画像がずれてる!!
 
互換モード(ごかんもーど)は、コンピュータのソフトウェアにおいて、旧式のシステム
(プロセッサやオペレーティングシステム、プラットフォームなど)との互換性
(後方互換)を保つため、新式のシステム上で旧式のシステムを再現する機能の1つである。

ホームページの画像がずれているのでおかしいと思ったら、互換モードがonになっていました。
アドレスの横の紙が破れたようなボタンがONになっていました。


互換モード.JPG
互換モードがONになっていると、IE6での表示になってしまいます。
しかし実際のiIE6では正常です。
なんだかむつかしいなぁ~~

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちトラブルカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはNET-関連です。

次のカテゴリはパソコン関連です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2