Httpsにするには

| コメント(0) | トラックバック(0)
ホームページのSSL化

サーバーに行ってSSL対応にします。

これは、簡単に出来ましたが、

SSL1.png

このサイトは安全ではありません。

どうすればいいの?

ホームページを出します。

F12をクリックすると、ソースが出てくるので

「console」タブで引っかているものがわかります。

今調べているサイトでは、

・動きのあるヘッダー画像

・YSAHOOの検索窓

・youtube

yahooもyoutubeもSSL化(https)になっているので

タグをhttpsに変えてFTPでhtmlを送ればOK

動きのあるヘッダーは、CGIを使わず1枚ものにします。

httpのタグを見つけるのは

ホームページを開いて、右クリックでソースを表示

「ctrl」+「F」で検索窓が出てくるので

httpを検索

ソースの中にあるhttpがカラーで表示されます。

「F3」を押していくとhttpのある所へ降りていきます。

その中で怪しいものを取り除く作業して

引っかかっているものを探して行きます。

パソコンによっては、「fn」+「F3」

<a href="リンク先URL" target="_blank">

a hrefのリンク先のhttpは大丈夫です。

自分の中で動かしているhttpを探して変更していきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nc-works.jp/mmtt/mt-tb.cgi/136

コメントする

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、studyが2018年10月12日 22:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アクティブウィンドウだけをキャプチャーする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2