解像度が高いwindows10 文字サイズを調整して使いやすく

| コメント(0) | トラックバック(0)
解像度が高いwindows10

 

では、解像度とは

解像度は画面のきめ細かさを示すので、数値が大きいほど画面がきめ細かに

綺麗に見えたり、デスクトップ上の作業スペースが広くなります。

XP時代のPCなら800×600ピクセル
(点がこれだけあって画面に画像が表示されます)

いまや1920×1080ピクセル(点が多いですね)

鮮明できれいですが、アイコンや文字が小さくて困っっています。

いいパソコンを買えば買うほど文字が読めないなんてことに

 

これだけの違いがあります。

老眼の私にはこたえまする!

taitoru2.JPG

taitoru.JPG

 

 
★こんなお悩み解決方法

 

デスクトップの上で右クリック
(コントロールパネルから行くとややこしいですよ~~)

1.png

右下のディスプレイの詳細設定

dhisuk2.JPG

下の方、テキストやその他の項目のサイズ調整

dhisuk3.JPG

下向き▼をクリックして、「タイトルバー」にして文字サイズ変更ー摘要

下向き▼をクリックして、「メニュー」にして文字サイズ変更ー摘要

下向き▼をクリックして、「アイコン」にして文字サイズ変更ー摘要

6.png

・ウィンドウのタイトルバーの文字の大きさ

・右クリックしたときに出るメニューの文字の大きさ

・アイコンの下の文字の大きさを変更しました。

 

 

あぁ~~これで、

目の疲れ具合が全然ちがう~~

 

 最後までお読みいただき

09.png

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nc-works.jp/mmtt/mt-tb.cgi/128

コメントする

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、studyが2017年8月 3日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GIMP画面 ツールオプションなどの出し方」です。

次のブログ記事は「ファイルの関連付け」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2