2017年2月アーカイブ

フリーソフト「imgburm」
高機能なフリーのライティングソフトです。

こちらの使い方は、こちら

こちらも簡単ですが、

もっと簡単なISOファイルを焼くソフトが、windowsの中にあるんです。



windows10では、PC-Cドライブーwindows-system32-isobum.exe

imgbum1.PNG


system32に行ったら、検索窓に「iso」と入力

たくさんのisoと名前が付いたファイル名がでてくるので
その中から、「isobum.exe」を探す。
そのファイルの上で、右クリックー送るーデスクトップにショートカットを送る。

isoファイルをこのショートカットにドラッグすれば、

書き込みウインドウが出てくるので、チェックを入れずに

「書き込み」をクリック。DVDに書き込みことができる。

今回は、こちらにあるのwindows10をインストールするためのインストールメディアを焼きました。

windows10が2016年秋にアップグレードしたものがここにあります。

windows10の調子が悪くなった時、DVDとプロダクトキーがあれば、元に戻すことができます。

■ windows10って言語バーがでていない設定が基本 

indows10、デフォルトでは言語バーが表示されない設定

初めから出しておいてくれたらいいのにね!

スタートボタンー右クリックでコントロールパネルを開きましょう。

時計、言語、および地域から言語の追加をクリック

gebgo1.PNG

左側の詳細設定をクリック

gengo2.PNG

入力方式の切り替えの中の

□使用可能な場合にデスクトップに言語バーを使用するに
チェックを入れて「保存」

gengo3.PNG

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このアーカイブについて

このページには、2017年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年1月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2